フリーター

フリーターを抜け出したい人が正社員になる方法!!

2019年3月16日

生徒の田中くん
先生もし私がフリーターになったとします。

フリーターから抜け出したいと思った時に正社員として、就職するのって難しいのでしょうか?

その時の年齢にもよると思いますが、フリーターになってしまうと将来不安になます。

このまま一生フリーター生活になってしまうのではないかと考えてしまいますよね!!

でもね!実は就職活動を間違わなければ、フリーターからの正社員も十分に可能なんですよ!

榎木田 先生
生徒の田中くん
本当ですか!!

でも、間違った就職活動ってなんですか??

新卒や中途採用の面接とは違うといこうとです。

簡単にいうと、フリーターのあなたが新卒者と同じ応募理由だとおかしいでしょ?

榎木田 先生

生徒の田中くん
間違った転職活動をしないためにも、企業側から見たフリーターの印象や、フリーターの就職活動に役立つ方法を教えてくれませんか?

わかりました!

詳しく解説しますのでフリーターからの抜け出して正社員になる方法を学んでくださいね!

榎木田 先生

 

フリーターを抜け出したい人が正社員になる方法!!

フリーターを抜け出したい人が正社員になる方法!!

転職エージェントを利用

フリーターを抜け出したいのであれば、総合的に考えても転職エージェントに登録をしてサポートを受けるのが最善の方法!!

 

フリーターを抜け出したいのなら転職エージェントに登録!!

フリーターから抜け出したいのあれば、無料でサービスを受けられる転職エージェントに登録することをオススメします。

現状がフリーターのあなたは、独りでどうやって求人を探しますか?

就職活動に必要な情報を把握するにはかなりの労力と限界があります。

あなたが希望している職業や、興味のある職業で求人情報を見つけるのは大変難しいと考えます。

そこで、オススメするのが転職エージェントです。

もしあなたが正社員を目指しているのであれば、就職を失敗したくないという気持ちが人一倍あるのではないでしょうか?

正直、フリーターのあなたが独りで就職活動を行っても、簡単に求人を探せるとは思いません。

転職エージェントは転職のプロです。

フリーターがどうやって就職活動をしていけばいいのかその方法を網羅しています。

転職エージェントのアドバイスを聞いてしまった方が、今後の就職活動がスムーズに進むのではないでしょうか。

登録もサポートもすべて無料でサービスです!!

転職エージェントに登録をしておくだけでもライバルに差をつけられるでしょう。

しかし、一つだけお伝えします!!

フリーターから正社員を目指している人はたくさんいます。

あなたのライバル達は転職エージェントの存在はみんな知っていて、すでに利用していると思います。

あなたは若干乗り遅れているのかもしれません

次に登録後の流れを簡単に説明いたします。

あなたが、WEBから登録を行うと転職エージェントから後日連絡が来ます。

後日あなたと個人面談を行います。

ほとんどの場合、個人面談を行ってくれた担当者があなた専任のコンサルタントになってくれるでしょう。

そして内定がもらえるまで、二人三脚であなたをサポートしてくれるのです。

個人面談では、これまであなたが培ってきた「スキル」や「将来やりたいこと」ピンポイントでどこどこの企業で働きたいなど、あなたの思いの丈を伝えてください。

転職エージェントは企業とパイプがあるので企業が欲しい人材を知っています。

フリーターでも応募が大丈夫な求人をたくさん持ち合わせているのです。

そのため面談の中から、あなたにマッチした求人が見つかった場合は、あなたを企業に紹介してくれます。

転職エージェントがどんなことをしてくれるのかをもう少し知りたい方、詳しくは»20代におすすめの転職エージェント選りすぐり14選!使うべき理由をご覧ください。

 

フリーター・既卒・第二新卒に特化した転職エージェントを選ぼう!!

フリーター・既卒・第二新卒といった20代を中心とした若い人材をターゲットにした転職エージェントが増えています。

なぜ、20代の人材に特化した転職エージェントが増えているかというと、少子化や超高齢化社会で若手の人材不足が後を絶たちません。

企業は人材不足で困っているのです。

まして中小企業になれば尚更、人材不足の問題は深刻です。

20代に特化した転職エージェントが増えきた背景には、企業側はあなたのように若くて頼もしいフリーターが正社員として活躍してくれることを望んでいるのです。

転職エージェントに登録をして、転職市場を把握しコンサルタントのアドバイスをしっかり実行し、就職を成功させましょう。

 

フリーターを本気で抜け出したいならフリーターに特化した転職エージェントを紹介します。

詳しくはこちら≫≫≫既卒・フリーターでも就職できる!【第二新卒エージェントneo】

 

 

フリーターから抜け出したいなら本気で正社員を目指そう!

フリーターから抜け出したいなら本気で正社員を目指そう!

本気で正社員を目指すには!

  • フリーターを抜け出したいあなたが正社員になるには?
  • フリーターから抜け出して正社員になった方がいい理由は?
  • フリーターの実際の評価はどれくらいなのか?

 

フリーターを抜け出したいあなたが正社員になるには?

答えは簡単です!

就職活動をするしかありません。

黙って待っていても誰も

「正社員になりませんか?」など言ってくれませんよ。

あなたが動き出さないと、正社員どころではありません。

そして、正社員になるためにはあなたは就職活動の方法を間違わないことです。

フリーターにはフリーターの転職活動があるのです。

「応募理由」

「今までしてきたことをどうやって伝えればいいのか」など答え方が重要です。

フリーターなのに新卒や第二新卒の就職活動をしても内定はもらえないということです。

失敗しないためにも、転職エージェントの利用が最善ではないでしょうか。

転職エージェントはあなたのように、フリーターを抜け出したいと思っている人をサポートして就職をしてもらうことが仕事です。

なので、フリーターの人がどうすれば正社員になれるのかノウハウをもっています。

何も知識がなく独りで行う就職活動とノウハウをフルで活かしてくれる転職エージェントではどちらが就職を成功させられるでしょうか?

答えは簡単だと思います。

そうです!

転職エージェントに登録することですよね!

何をしたらいいのか分からなくなった時にプロのアドバイスを受けれるというのはとても心強いことなのです。

 

フリーターから抜け出して正社員になった方がいい理由は?

あなたがもし、今まで一度も正社員として働いたことがなかった場合です。

正社員採用の面接を受けようと思っても、やはり採用担当者は

「どうして今まで正社員の経験がないのだろう」と不安になると思います。

採用担当者は社会人経験がなかったり職務経歴が少ないことにとても敏感です。

フリーターを抜け出すには年齢が若ければ若いほど抜け出せる確率が高くなりますので、正社員経験ありの実績を作るためにも、早めの正社員での採用を目指しましょう。

 

フリーターの実際の評価はどれくらいなのか?

以前は、フリーターって言葉を使えば、色々なことをやっていて、自由に生活をしているというイメージがもたれていました。

企業の人事採用担当者も、フリーターは「挫折したした人」がなるものというイメージ。

「入社しても長続きしない」

「何かと問題を起こす」など完全にマイナス評価をしてきました。

しかしながら、最近では、働き方改革だとか色々な働き方があってフリーターも当たり前の時代に突入し、今までの見かたが変わってきているのも事実です。

フリーターは就職ができないという時代ではもうなくなったということです。

企業はあなたのようなフリーターでも非常にやる気のある人材を探しているのです。

推しの転職エージェント

 

フリーターから抜け出したいけど、採用担当者はどこを見ているのか?

フリーターから抜け出したいけど、採用担当者はどこを見ているのか?

企業の人事採用担当者は、

「フリーター」

「第二新卒者」

「既卒」なのかを気にしているとは思います。

しかし、あなたがフリーターだからといって「就職がうまくいかないのでは?」と思っているならば、それ程事態を深刻に考えなくても大丈夫です。

企業の採用担当者はあなたの

「やる気」

「入社して何がしたいのか」

「何ができるのか」

「将来はどうなりたいのか」をどう答えるのかを重視しています。

あなたはココをしっかり答えられるように考えをまとめることが大切です。

面接で担当者が見ているところ

  • フリーターを抜け出したいのなら、大切なのは自己分析!
  • アルバイトの経験も職歴としてアピールしよう
  • 採用担当者を納得させる「正社員ではなかった理由」を伝えよう
  • あなたの将来のビジョンを伝えよう

 

フリーターを抜け出したいのなら、大切なのは自己分析!

あなたは、求人を探すよりも自己分析を十分に行う必要があります。

自己分析を行わないまま就職活動を始めても、書類選考で落とされる可能性が高いのです。

あなたはまず、自分にはどんなことができるのかを考えることが必要です。

よく耳にする「スキル」ですが、あなたにはどんなスキルがあるのでしょうか?

今までの人生を振り返って、得意なことや長く続けていることなどまとめみましょう。

そして、将来何をしていきたいのかを考えます。

応募する企業であなたは

「何をしたいのでしょうか?」

「別に何もありません」と答えたら間違いなく不採用です!

「何ができて」

「何をしたいのか」を徹底的に考えて分析することが大切なのです。

自己分析ができている人は、採用担当者の印象もよく、一緒に働いてみたい人材だと思わせることができます。

自己分析に不安があるのであれば、転職エージェントのチカラを借りるのも良いでしょう。

転職エージェントに登録すれば、あなたとの面談でコンサルタントがあなたの自己分析の添削してくれるのです。

あなたが当たり前だと思っていた普段の行動が、実は他人にとっては素晴らしい「スキル」かもしれません。

転職エージェントはあなたの知らなかった一面も見出しいてくれます。

 

アルバイトの経験も職歴としてアピールしよう

あなたに、正社員の経験がなかったたとしても、アルバイトの経験があるのであれば、就職活動でアピールしない方がもったいないです。

フリーターとして、3年以上同じアルバイトをしていたとしたら相当のスキルを身につけていると考えます。

もしかしたら、あなたのスキルは即戦力として欲しい人材として扱われる可能性があります。

アルバイトであっても、企業にとっては必要なスキルかもしれません。

あなたのアルバイト経験は就職活動での大きな武器になる場合があります。

 

採用担当者を納得させる「正社員ではなかった理由」を伝えよう

正社員でなかった理由の例

私は今まで、〇〇の職種に興味があり、正社員の求人をさがしていたのですが、正社員での採用はほとんどなく、アルバイトでの採用を余儀なくされました。

自分の中で興味のある仕事でしたので、アルバイトでも頑張ることができました。

アルバイト生活も3年以上になり、それなりに1人で仕事も任せれるようになりました。

最近になり○○の職種もやっと正社員求人が増えてきたことが嬉しく思います。

私も正社員へのあこがれがありますし、アルバイトで3年以上培ったスキルを御社でいかしたく今回応募させて頂きました。

企業の採用担当者は、一体なぜ今まで「正社員ではなかったのだろう?」と不安に思っています。

もしかしたら、あなたに「問題があるのではないか?」と思ったりするのです。

別にあなたを困らせるために聞いてくるのではなく、単純に「正社員ではなかった理由」が知りたいのです。

企業の採用担当者を納得させられるような理由を伝えられるようにしましょう。

正社員でなかった理由なんて考えられないのであれば転職エージェントに登録してコンサルタントに添削をしてもらいましょう。

転職エージェントはプロですから、これまでも多くのフリーターをサポートしてきています。

きっと企業の採用担当者が納得する理由を考えてくれます。

 

あなたの将来のビジョンを伝えよう

正社員になったらどうなりたいですか?

企業側からすると将来は

「こんなことがしたい」

「こんな事業に携わりたい」などあなたのビジョンを伝えられないと不採用になっていまいます。

面接での将来のビジョンは高い確率で聞かれることがあるので、しっかり答えられるように準備をしておく必要があります。

将来のビジョンをしっかり伝えられる人は、やはり強いです!

面接でも印象を与えライバルとの差もつきやすくなります。

 

 

フリーターを脱出するポイント!!

フリーターを抜け出したい人の効果的なポイント

フリーターを脱出するポイント

  • あなたがどんな仕事に興味があるのか考える
  • 期限を決めて就職活動を行う
  • フリーターから脱出したい理由を考えモチベーションを上げる
  • ニュースや世界情勢をあまり信じない

 

あなたがどんな仕事に興味があるのか考える

あなたは、どんな仕事をやってみたいのでしょうか。

またどんな仕事に興味があるのでしょうか。

やってみたい仕事がある場合でも、ない場合でも転職エージェントに登録しておけば、あなたに合った求人が見つかることもあります。

やってみたい仕事がある場合は、あなた専任のコンサルタントにやりたい仕事の求人を探してもらい紹介してもらいましょう。

もし、やりたい仕事が見つからないくても、コンサルタントがあなたとの面談の中からあなたに向いている職種の求人を探し出してくれます。

もしかしたら、今まであなたが思ってもみなかった求人を紹介してくれて、新しい可能性を見つけ出してくれることもあるのです。

 

期限を決めて就職活動を行う

本気でフリーターを抜け出したいのであれば、ある程度、期限を決めて就職活動をしましょう。

気づかない間に就職活動を始めて1年以上が過ぎいていまったという状況になりまねません。

アルバイトをしないと生活ができないのはわかりますが、アルバイトのシフトを少しでも減らし就職活動に時間を割いた方がフリーターから抜け出すには効果的と考えます。

どうしても期限が決められないのであれば、転職エージェントのチカラを借りすのも1つの手です。

転職エージェントは内定をもらうまでのスケジュールをあなた専任のコンサルタントと考えますので、しっかりとしたスケジュールで就職活動に望むことができるのです。

また、転職エージェントは面接の日程条件交渉などをあなたに代わって行ってくれるので、アルバイトをしながらでも就職活動をスムーズに行えるのでオススメです。

 

フリーターから脱出したい理由を考えモチベーションを上げる

フリーターから脱出したい訳

  • 正社員になって安定した給料をもらいたい
  • 世間体を気にしなくて済む
  • 老後に備えて貯蓄を考えたい
  • 社会的信用がなく、ローンなど組めない場合がある
  • 将来結婚を考えているので、不安定な生活はできない

あなたにも、フリーターから抜け出したい理由がきっとあると思います。

何個でもいいので自分に正直になり、理由を考えて見てはいかかでしょうか。

モチベーションをあげることで、就職活動にも火がつくと思います。

 

ニュースや世界情勢をあまりにも信じすぎている

よくニュースを見ていると

「フリーターの数が過去最高の・・・」

「世界情勢が不景気をもたらしているので・・・」

「不況になって職を失う人が増えている」

など「不景気だからフリーター多くて仕事がない」

この様な流れがあるのが現状です。

実際に不景気なのかもしれませんが、ニュースや世界情勢を気にしすぎると痛い目にあいます。

不景気で仕事がないからフリーターでいても大丈夫というのは誰かが言ったのでしょうか?

実際、不景気と言われている時でもフリーターを抜け出して正社員になった人も大勢いるのです。

最後はあなたの気持ちやモチベーション次第なのではないでしょうか。

 

 

フリーターから抜け出したいのなら書類選考・面接を学ぼう

フリーターから抜け出したいのなら書類選考・面接を学ぼう

あなたをアピールするには、応募書類をしっかりと作成することが大切です。

応募書類がしっかり作れている人は実際少ないと感じます。

例えば、誤字脱字が多かったり、修正テープを使ったりしてませんか。

また応募書類を使いまわしたりしてしまうなど、考えられないかもしれませんが実際にあるパターンなのです。

基本的なことができていないと簡単に書類選考で落とされてしまうので気を付けて作成してください。

応募書類・面接対策!

  • 応募書類はしっかり準備しよう
  • 面接の準備をしよう

 

応募書類はしっかり準備しよう

一般的な応募書類と言えば「履歴書」「職務経歴書」「添え状」の3点になるかと思います。

フリーターのあなたは、職務経歴書でしっかりと今までの経験をアピールすることを忘れないで下さい。

志望理由・自己PR・アルバイト歴・資格など、応募企業にとって即戦力となりそうなアピールポイントがあれば惜しみなく書きましょう。

 

面接の準備をしよう

面接のポイント

  • 誠実な態度で面接官に良い印象を与える
  • あなたの熱意を伝える
  • 絶対にウソを言わないこと

面接で大切なのは、あなたの立ち振る舞いがポイントになってきます。

特にフリーターを抜け出したいあなたは、なぜ正社員になりたいのかをしっかりと考えたうえで伝える必要があります。

面接がとても不安な方にオススメなのは、転職エージェントに登録することです。

転職エージェントは、あなたに合った求人のを紹介してくれた後に、応募企業に応じた模擬面接を行ってくれます。

そこでしっかりと準備をしていけば、面接も落ち着いて望めるでしょう。

何と言っても、転職エージェントは企業の採用担当者と繋がっているので、面接で聞かれるであろう質問事項を把握しています。

面接が不安であれば、コンサルタントと徹底的に模擬面接を繰り返してもらいましょう。

 

まとめ

今回のポイント

  • フリーターを抜け出したいなら転職エージェントでサポートを受けるのが就職への近道
  • 人事採用担当が見ているのはフリーターの肩書きではなかった
  • フリーターを本気で抜け出したいのであれば、覚えていきたいポイントがあった
榎木田 先生
フリーターから抜け出したいなら何が一番近道なのかわかりましたか?
はい!わかりました。

転職エージェントに登録して、全てをサポートしてもらうことが一番の近道だと思っちゃいました!

生徒の田中くん
榎木田 先生
転職エージェントは、転職市場を把握しているので情報量が独りで行う転職活動より圧倒的に多いです!
フリーターだから就職ができないのではと考えていましたが、転職エージェントを利用すれば、転職のプロからアドバイスをもらえるので迷うことなく転職活動に望めますね!
生徒の田中くん
榎木田 先生
フリーターの就職活動は独りで行うと、精神的にも肉体的にも疲れてきます。

まして、不採用が増えてしまえばドンドン焦ってきます。

すべてが悪循環に陥っていまします。

転職エージェントに登録すれば、この様な不安は取り除くことができるのです。

数多くいるライバルはすでに転職エージェントに登録を済ませ活動を行っているでしょう。

あなたも今すぐ転職エージェントに登録をしてフリーターから抜け出しましょう!!


-フリーター

Copyright© 20代スピリット!転職と就職成功への道 , 2020 All Rights Reserved.