20代の転職と就職!成功道

〜第二新卒・既卒・フリーター向け転職応援サイト〜

フリーター

フリーターなら焦り始めた方がいい理由とは?どん底からの抜け出し方

2019年9月1日

今、フリーターで焦りを感じている人はいませんか?

もし焦りを少しでも感じているのであれば、早急に就職活動を行った方がいいかもしれません。

榎木田 先生
今回の記事は、フリーターなら焦り始めた方がいい理由を具体的に解説し、フリーターからの抜け出し方も分かりやすく説明していきます。

記事を読み終わってからあなたが行う「ある行動」は決まっています!!

まずは最初にあなたが行うべき行動を実行して充実した就職活動を行いましょう!!

 

フリーターなら焦り始めた方がいい理由とは?金銭面と世間の評価に負い目を感じる

もしフリーターなら焦った方がいい理由!

  • 基本的な平均収入が少ない
  • ボーナス・昇給がない
  • 貯金が著しく減って行く
  • 世間体が気になり行動力がなくなる
  • 正社員との差が激しい
  • 同年代の活躍が焦りを膨らませる
  • 将来への不安が日に日に増していく

基本的な平均収入が少ない

フリーターは基本的に収入が少ないです。

アルバイトをしている場合だと基本給がないためほとんどが時給になります。

時給ということは、働かないとお金が入って来ないということです。

フリーで働いている人も、状況は同じです。

仕事がないと収入がなく、携わっている仕事が終わってしまうと仕事が全くなくなってしまうのです。

安定した正社員に比べると、圧倒的に収入が少ないでしょう。

 

ボーナス・昇給がない

フリーターは正社員ではないので、ボーナスや昇給がありません

ボーナスなんてもらっても変らないと思われるかもしれませんが、ボーナスがあるのとないのでは、月日を重ねる毎に差が出てきます。

例えば、夏と冬で年2回のボーナスがあり30万づつだとします。

1年で60万円の収入ですよ!2年で120万!使い道は別の話として、ボーナスによる収入はかなり大きなものになります。

昇給もあってもなくても金額的にそんなに変らないと思うかもしれませんが、少しの差が後に大きく変わって行くのです。

またボーナスと昇給は、あなたのモチベーションが全く違ってきます。

 

貯金が著しく減って行く

収入が少ないと、あなたにいくら貯金の余裕があってもいづれ貯金は減ってしまいます。

収入が少ない分、支出も多くなってしまうのです。

家賃、生活光熱費、携帯料金、国民年金、健康保険料などが収入を上回った場合、生活費は貯金から崩して行くのです。

生活費ぐらい何とかなると思っているかもしれませんが、貯金がなくなるスピードはめっちゃ早いです!

貯金には時間がかかりますが、貯金がなくなるのはめっちゃ早いのです。

 

世間体が気になり行動力がなくなる

いつまでもフリーターでいると、自分では気にしていないかもしれませんが、いずれ世間の目が気になってきます。

世間の目が気になって来るとどうなるのか?

答えは、世間の目から逃れるために、外出しなくなったり、近所との交流を遮断したりするなど、逃げる必要なんてどこにもないのに隠れたくなってしまうのです。

外出をしなくなってしまうと今までの行動力がなくなり、就職活動でさえやる気がなくなってしまうのです。

しかし、世間体は気にする必要はないと考えます。

理由はあなたの人生はあなたのモノだからです。

あなたの人生は世間のためにあるのでしょうか?ご近所さんがあなたの面倒を一生見てくれるのでしょうか?そんなこと絶対にありませんよね!

世間なんてあなたが思っているより、あなたのことまで気にしていませんから安心してください!

みんな自分のことで精いっぱいの人がほとんどです。

 

正社員との差が激しい

正社員には月給といって、必ず決まった金額が入って来る補償があります。

しかし、フリーターだと毎月同じ金額が入って来ることは少ないでしょう。

正社員とフリーターの圧倒的な差は給与面ではないでしょうか。

例えば、30代後半の正社員の月収が35万だとします。

しかし、同じ年代のフリーターがアルバイト生活をしている場合は手取りで12万~14万ぐらいが妥当な金額のように感じます。

一般的な30代後半の正社員と同じ金額を貰うのであれば、アルバイトを掛け持ちして、何時間も寝る間を惜しんで労働をしなくてはいけなくなるのです。

 

同年代の活躍が焦りを膨らませる

もしあなたがフリーターで、同年代や同窓会の集まりがあった場合、率先して参加しますか?

結果の出ている人は行きたくて仕方がないと思っているかもしれませんが、たいていの人は行きづらいと感じたり、周りの活躍を耳にしてヘコみたくないと感じてしまうと思います。

そうです!同年代の活躍は焦りに変わってしまうのです。

まるで違う世界にいるような感覚を覚えてしまいます。

とくに正社員の同年代の活躍は耳が痛くなるかもしれませんね!

 

将来への不安が日に日に増していく

フリーターを続けていると、ふと「将来の自分って一体どうなってしまうのか?」と不安になる時があります。

「ちゃんと生活できるのかな?」とか「結婚はできるのかな?」とか。

不安なことしか頭から出てこなくなります。

やりたいことがあったり夢に向かっている最中のフリーターであれば全く問題ないと思いますが、目標もなくただフリーター生活をおくっている人は、真剣に正社員の道を考えるのが不安から解放できる1つの方法です。

 

フリーターなら焦り就活を始めるべきなのか?メリットとデメリットから読みとろう!

メリット デメリット
フリーターの現状 自由な時間を作れて、働き方も自分で選べる 収入は基本的に不安定
アルバイト等で色んな職場経験が可能 働かないと収入が全くなくなる
ストレスを抱えることが少なく、気分的に楽に生活ができる 自分の将来が全く見えてこない

フリーター生活はあなたにとってメリットもあれば、デメリットも間違いなくあります。

状況を冷静に分析して余裕を持って行動をすることをおすすめしたい。

焦っているからと言って、適当に就職活動をしても決してうまくいきません!

後で後悔する結末が待っています!

もし焦ってしまっていても、まずは自分が何をやりたくて将来どんなことをやって行きたいのかを把握しないと応募する企業も絞れないと思います。

就職活動をすると心に決めた方は、じっくり就職活動を進めるのをおすすめします!フリーターとして生活をしていくのは本当に魅力的で、楽しく毎日を過ごせると思います。

しかし、デメリットもあるのが事実です。

正直、フリーターを続けるのもフリーターを辞めて正社員になるのもどっちも大変です!

こんな時は就職支援サービスを利用するのも良いかも知れません。

プロのアドバイザーに相談をしてみるのもよいでしょう。

登録もサービスの利用も無料ですので、フリーターの今だからこそ「登録」をしてじっくり今後を決めて行くのもいいかもしれませんね!

 

»【転職エージェントおすすめ】リクルートエージェントはこちら  

 

»【転職サイトおすすめ】キャリトレはこちら

 

 

フリーターなら就活を始めた方がいいけど、焦りから就職を失敗させない方法!

就職を失敗させないためには!

  • 就職支援サービスを利用する
  • 自分を棚卸して自己分析をしてみる
  • 興味のある業界の企業研修を徹底する
  • とにかく焦らないでじっくり進む
  • フリーターが悪いと思わず、正社員としての感覚を持ってみる
  • 自分と他人を比べない

就職支援サービスを利用する

もしあなたが独りで迷って困り果てているなら、誰かに頼ってみるのはどうでしょうか?

中には、就職活動を誰かにかに頼るなんて出来ないとお考えの方もいるかと思いますが、特にフリーターや既卒者は世間の流れで言うと転職エージェントに登録をして、コンサルタントに就活をお任せをするというのが一般的になり始めています。

なかなかピンと来ない人もいるかも思います。

1つの例ですが、あなたが転職エージェントに登録したら大まかに下記のような流れになります。

 

step
1
web登録・面談予約

簡単に登録することが可能です!転職エージェントから面談の連絡があるのであなたの都合のいい日を伝えましょう。

step
2
個別面談

あなた専任のコンサルタントが就き、面談を行います!包み隠さず本音で話しましょう!

step
3
求人紹介

面談をもとにあなたに可能性のある求人を紹介します。

step
4
セミナー・模擬面接など

状況に応じてセミナーや模擬面接など臨機応変に対応が可能です!

step
5
面接

転職エージェントに登録をして紹介を受けると、書類審査なしで面接を受けられる場合があります。

step
6
合否連絡

面接の合否もコンサルタントを返して連絡があるので、いつまでたっても合否連絡がないということはなくなります。

要するに、今まですべてあなたが1人でやっていた企業との連絡も、面接対応の勉強も、すべて転職エージェントが行ってくれるのです!

無料でここまでしてくれるのです!

まして、最近ではフリーターに特化した転職エージェントも増えてきてます。

裏を返せば、企業側もフリーターを欲しがっているということです。

なぜでしょうか?人材不足なのです!若手社員は辞めてしまうのです。

企業を離職してしまう理由の1つにミスマッチがあります。

ミスマッチをなくすには転職エージェントに登録をして、希望の企業についてあなた専任のコンサルタントに細かく聞くことも可能です。

コンサルタントも企業側と接点がありますので、企業のことは十分把握しています。

独りで就活を行わないのが増えている背景には、ミスマッチをなくしたいという、企業側の要望とと応募者の要望が合致したことによるものです。

 

自分を棚卸して自己分析をしてみる

焦りから来る暴走をしないためにも、あなたは落ち着いて自己分析をしてみるとよいでしょう。

自己分析は、今あなたにできることや今までやって来たことをひと通りまとめて見るのが良いでしょう。

また、これからやってみたいこと、挑戦してみたいこと、将来の夢もあげてみて下さい。

でもあなたが一番考えるべきなのは、労働条件ではないですか?

「何時出勤」「通勤時間」「希望給料」「休日」「残業の有無」「職場の雰囲気」「人間関係は良好の職場なのか」など、絶対に譲れない条件を決めておいた方が間違った就職をしなくて済みますからね!

そして、応募したい企業にもし譲れない条件が存在するのであれば、応募はしない方がいいと思います。

 

興味のある業界の企業研究を徹底する

あなたが今興味のある業界の企業を徹底的に調べて研究してみると良いでしょう。

インターネットで検索すれば企業のHPは簡単にすぐに出てきます!

調べればどんな業務内容なのかイメージが湧いてくると思います。

研究することで、企業の特徴を学んだり、企業の強みが分かったり、あなたが携わってみたい仕事など、面接で役に立つ情報を得ることができるのです。

面接官にしっかり企業のことを理解しているなと思われるためにも企業研究は大事だと思います。

また、あなたが思っていた業界ではない可能性もあるので、くまなくどういう業界ないのか調べると良いでしょう。

 

とにかく焦らないでじっくり進む

フリーターで焦る気持ちはとても分かりますが、フリーターの就職は就職活動を間違わなければ成功する確率はあがります。

間違った就職活動をしないためにもじっくり進んでいきましょう。

まずは、転職のプロに指導を仰ぐことが間違った就職をしない方法の1つです。

なぜ転職のプロの指導が必要かと言うと、あなたに相談相手を作ることが必要だと思うからです。

どうしても友人や同世代の仲間にはこう言った相談はしずらいモノです。

ましてやあなたがフリーターなのであれば、余計に相談しずらいのではないでしょうか?

だからこそ、転職のプロという全くの赤の他人で客観的に意見を述べてくれる存在の考えを取り入れることが必要になって来るのです。

あなた今まで考えたことのなかったアイデアや職種の紹介などアドバイスをくれます!

焦る気持ちはわかりますが、まずは相談相手を見つけじっくりと就活をしていきましょう。

 

フリーターは悪いとだと思わないこと

フリーターでいることは悪いことなのだと思わないとこが大切です。

悪いことだと思ってしまうだけで焦りに変わります。

焦ってしまうと冷静に考えられなくなるので、落ち着くことが大事です。

フリーターであることの理由は人それぞれ違うので「フリーターは悪いことだ!」など考える必要は一切ありません。

 

自分と他人を比べない

まずは、あなたと他人を比べないとこです。

他人は他人です!

今考えなければいけないのは、あなたの将来であって他人の将来ではありません。

あなたの周りの人が成功を収めて大活躍をしているかもしれませんが、気にすることはありません。

他人の将来をあなたが気にしても意味がありません。

あなたはあなたでいいのです。

ゆっくりと将来歩んでいく道を探しましょう。

 

»【転職エージェントおすすめ】リクルートエージェントはこちら

 

»【転職サイトおすすめ】キャリトレはこちら

 

 

もしフリーターで焦り始めたら、アルバイト先で正社員を狙うのも手段の1つ

デメリットよりはメリットの方が多い

アルバイトで仕事が慣れてくると、もしかしたら正社員の話を頂ける可能性も十分にあります。

慣れた仕事で待遇や収入が変わるのです。こんないい話はないと思います。

正社員への登用を進められたということはあなたは認められたのです!

必要とされたのです!!

自信を持っていいのです!!

アルバイトの時と同じ仕事なのに待遇が変わるのです。

とても魅力的ですよね!わざわざ就職活動もしなくてもよくなるので、楽に正社員の道が開けるのです。

 

メリット デメリット
アルバイトから正社員になる 就職活動をしなくてもよくなる 正社員になることで、人事異動や転勤の可能性がでてくる
入社後の「こんなはずじゃなかった!」を回避できる 責任が重くのしかかる
アルバイトから役職に就いたり責任者として充実した仕事を任せられる 正社員になると自由な時間で働けなくなる

 

 

 

フリーターだからと言って焦りはダメ!後悔しない就職活動をしましょう

生徒の田中くん
フリーターの人は焦って就職活動をしないとダメなんでしょうか?
早めに行動を起こして、早急に就職出来るのが一番いいですね!

しかし、なりふり構わず企業に応募して結局失敗してしまう状況だけは避けなければなりません。

榎木田 先生
生徒の田中くん
焦るなと言われても、早く就職を決めたい気持ちになりませんか?

失敗を避けるにはどうしたらいいのでしょうか?

まずは、興味が全くない職種やあなたか決めている希望条件に満たない求人には絶対に応募しないことです。

ある程度範囲を絞って応募していく必要があります。

榎木田 先生
生徒の田中くん
他に何か方法はありますか?
とにかく自分を知ることです。

自分は何がしたいのか?

何ができるのか?

自分の夢はなんなのか!

大切なのは自分を完璧に分析することです。

また、企業研究はお忘れなく。企業がどんな仕事をしているのか調べるのが良いでしょう。

榎木田 先生
生徒の田中くん
焦っていても、なりふり構わず応募しまくるのではなくしっかり納得のいく就職活動をしていくことが大事なんですね!
転職エージェントのような就職支援サービスを利用をして、アドバイスを受けながら進めるものオススメです!
榎木田 先生

 

 

 

フリーターで焦りがあったけど、何とか抜け出すための方法!

フリーターを抜け出すには!

  • 将来の不安や恐怖から卒業するには行動するしかない
  • 仕事なんだと割り切って考えて見る
  • 今後の人生設計をたててどうするのかハッキリさせる
  • 誰かに相談する
  • 条件を洗いざらい書き出してみる

将来の不安や恐怖から卒業するには行動するしかない

不安や焦りがあって、何をしたらいいのか分からなくなる時もあるでしょう。

しかし何をしたらいいのかわからなくて就職活動を辞めてしまってもフリーターを卒業することはできません。

常に行動を起こさないと前に進まないのです。

そして行動をしないと誰も助けてくれません。

では何をしたらいいのでしょうか?転職エージェントに登録をするだけでも行動の1つです。

詳しくは»20代におすすめの転職エージェント選りすぐり13選!使うべき理由をご覧ください。

登録という行動をすれば、後は転職エージェントからの返事が来て、コンサルタントとの面談へと繋がっていきます。

登録という行動だけで一気に就職活動の流れが出来てきます。

フリーターから何とか抜け出すには行動あるのみです!

 

仕事なんだと割り切って考えて見る

フリーターで焦っていても、フリーターを続けた方が気分的に楽であることは間違いありません。

しかし、いつかはフリーターから抜け出さなくていけない時がやって来るかもしれません。

そんな時は、仕事なんだと割り切って考えるしかありません。

仕事とプライベートを完全に割り切るのは難しいかも知れませんが、年齢が上がっても正社員からフリーターにはすぐになれます!

しかし年齢が上がるほどフリーターから正社員にはなかなかなれません。

決定的な違いはココです!!肝に銘じておきましょう。

 

今後の人生設計をたててどうするのかハッキリさせる

あなたの今後の人生設計をたてて見ましょう

人生設計をたてて見ればフリーターのままでいいのか、正社員を目指した方がいいのかハッキリするかと思います。

独身の人は結婚をするかもしれません。

子供を授かるかもしれません。

どうしても安定した資金力が必要になってきませんか?

もしかしたら今後の人生はあなただけがよければいいってもんではなくなるかもしれません。

冷静になって考えて見ましょう!

 

誰かに相談する

フリーターの就職活動は誰かに相談をしてしまいましょう。

友達や同級生、家族でも構わないと思いますが、オススメするのは就職活動のプロフェッショナルです。

どうしていいのかわからない時に、友人や家族に相談をしても励まされたり、応援をされたりして終了です!

そこで就職のプロにお願いするのがベストな選択です!

アドバイスが的確なので効率よく就職活動にのぞめます。

 

条件を洗いざらい書き出してみる

あなたが考えている労働条件を全て書き出してみましょう!

こんな条件で仕事なんか探せなさそうだからといって条件は妥協しないでくださいね!

妥協せずにどんどん希望条件を洗いざらい書き出してみましょう!

 

 

まとめ

今回のポイント

  • フリーターなら焦り始めた方がいい理由がある!!
  • フリーターが焦りから就職活動を失敗させない方法!
  • アルバイトから正社員を目指すのも1つの方法!
  • 後悔しない就職活動をするために・・・
  • フリーターが何とかフリーターから脱出する方法!
榎木田 先生
フリーターなら焦り始めた方がいい理由わかりました?
よくわかりました!

私はなぜ焦らないといけないのか全くわかっていませんでした。

生徒の田中くん
榎木田 先生
フリーターは精神的にも楽でストレスから解放されることがありますが、将来的に不安になってしまいます。
私も下手するとフリーターになる可能性があるので今から自分の人生設計をしっかりしていこうと思いました!
生徒の田中くん
榎木田 先生
私がオススメするのは、決して独りで就職活動をしないことです!
転職エージェントに登録することですね!
生徒の田中くん
榎木田 先生
その通りです!

転職エージェントに登録して、効率的に就職活動をした方が時間の無駄にならないのでオススメです。

今日学んだことをすぐに行動するとなると、転職エージェントに登録することですね!
生徒の田中くん
榎木田 先生
転職エージェントに登録するという行動であなたの今後の転職活動は間違いなくいい方向に向かうでしょう。
よし!今から登録します!!
生徒の田中くん

 

»【転職エージェントおすすめ】リクルートエージェントはこちら

 

»【転職サイトおすすめ】キャリトレはこちら

 

 

-フリーター

Copyright© 20代の転職と就職!成功道 , 2020 All Rights Reserved.