20代の転職と就職!成功道

〜第二新卒・既卒・フリーター向け転職応援サイト〜

第二新卒・既卒・フリーター

第二新卒を逃すな!チャンスをつかみ転職を成功させる5つの方法

投稿日:2019年3月26日 更新日:

新卒でせっかく入社したのに色々あって会社を辞めてしまったあなたも、これから辞めようかと迷っているあなたも、第二新卒として転職活動に励もうと考えている方は少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。

もう今度の転職は後悔はしたくないと考えているあなた!第二新卒は求人が少ないのではないかと心細くなっていませんか?

実は第二新卒の転職は成功する確率が高く、チャンスなのです!!第二新卒は逃すともったいないので、あなたの転職活動を成功させるためにも、第二新卒を逃すともったいない理由と第二新卒の転職を成功させるノウハウを学び後悔のない転職を目指しましょう!!

転職を成功させる5つのノウハウとは?

  • 第二新卒を逃さないためには、転職エージェントに登録することが不可欠だった!
  • 第二新卒のチャンスを逃すな!これだけは避けたい転職の失敗例を知ろう!
  • 第二新卒のチャンスを逃さずに転職を成功させる5つの知識とは?
  • 第二新卒を逃さないために定義を知ろう!
  • 第二新卒の需要を知って転職のチャンスを逃すな!

第二新卒の転職を逃さないように、今から解説する5つのノウハウをしっかり学び、あなたの転職活動の参考にして下さい。

 

ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

 

 

第二新卒を逃さないためには、転職エージェントに登録することが不可欠だった!

榎木田 先生
信輔くん、あなたが転職を考えなくてはいけなくなった理由の1つは、企業研究が少なくてあなたと企業との間にミスマッチがあったからではないですか?

もしかしたら「こんなはずでは・・・」なんて思っていませんか?

確かに、こんなはずじゃなかったです!!
生徒の田中くん
榎木田 先生
第二新卒の転職では絶対に後悔したくありませんよね?
もう企業選びで失敗はしたくありませんね!!
生徒の田中くん
榎木田 先生
第二新卒の転職はチャンスなんですよ!!第二新卒を逃さないためにも転職エージェントに登録することをオススメします!
転職エージェントの強みは何ですか?
生徒の田中くん
榎木田 先生
それでは、説明していきますね!わかりやすく転職エージェントの強みを解説していきます!

転職エージェントのポイント

  • 第二新卒の求人は一般的に公開されることがなく(非公開求人)優良企業の多くが転職エージェントから求人を掲載します
  • 転職エージェントは企業に足を運び、採用担当者から情報をもらってくるのでアドバイスも的確のため最新情報で転職活動ができる
  • 転職エージェントは求人情報では公にできない細かな所まで情報を開示してくれるので、ライバルと差が付きやすい
転職エージェントに登録した方がメリットがたくさんありそうなんですけど!
生徒の田中くん
榎木田 先生
最近は第二新卒に特化した転職エージェントもたくさんあり、サポートも充実しています。
新卒の時と同じ失敗は繰り返したくないので、登録してみようと思います
生徒の田中くん
榎木田 先生
転職のプロに全てをお任せした方が成功率はグンと上がりますよ!!

詳しくは第二新卒者に転職エージェントをおすすめする理由!をご覧ください。

 

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

 

第二新卒のチャンスを逃すな!これだけは避けたい転職の失敗例

榎木田 先生
第二新卒のチャンスを逃さないためにも、失敗例とは別に第二新卒を失敗させやすい人の特徴を学んで頂く必要がありますのでこちらも合わせてご覧いただければと思います。

詳しくは第二新卒の転職活動で失敗する人の特徴!をご覧ください。

榎木田 先生
第二新卒を失敗させやすい人の特徴を見ていかがでしたか?今から、第二新卒の先輩方の失敗例を見ていただきながら、失敗しないための対策を考えていきましょう。

 

目的意識が明確じゃないのに、現状から逃げたくて会社を辞めてしまった。

24歳女性 事務職の失敗例

私は、今の会社からすぐにでも逃げたくて次の仕事のことなど何も考えずに会社を辞めてしまいました!

特にやりたいことがあった訳ではないので、何となく転職活動をして面接を受けていましたが、全く内定をもらうことが出来ませんでした。気づいたらなかなか決まらず焦っている自分がいました!その理由は精神的なものと金銭面でした。心もお金にも余裕がなくなった頃、困り果てた頃ようやくたどり着いたのが転職エージェントです。

転職エージェントに登録してからは、専任のコンサルタントに全てを話しました!恥ずかしがらずに失敗を認めた私を前向きにしてくれて転職活動をサポートして頂きました。

コンサルタントとは内定までのスケジュールを考えて、私の今までの経験を棚卸してもらいました。

それから、私に向いている求人を紹介して頂き、全てをサポートしてもらい内定をもらうことができました。転職で大切なことは、転職の目的意識がないと人事採用に見破られるということです。

目的意識がないまま会社を辞めてしまうと、とりあえずゆっくり今後の事を考えようと自分に甘えてしまう可能性があります。

肉体的・精神的に疲れた体をリフレッシュさせるのもとても大切ではありますが、ただ現状から逃げたくて会社を辞めてしまうと「とりあえず、ゆっくりしよう」という考えが先行する恐れがあります。

転職に必須なのは、ゆっくりリフレッシュしながらも転職活動を同時に行わなくてはいけないということです。心も体もリフレッシュしながら転職活動を行うには、転職エージェントに登録すると良いでしょう。

転職エージェントは登録してコンサルタントと面談を行い、あなたに合った求人があれば企業の紹介をしてくれるサービスです。心も体もリフレッシュしながら、転職市場の情報を得ることができるのです。

もし1人で転職活動を行うと、転職市場の情報を探すのに苦労して、余計にストレスが溜まってしまいます。

コンサルタントから紹介してもらった企業に応募することになれば、応募書類の添削から、面接対策まで完全サポートをしてくれます。

 

次の転職先を決めていないのに会社を辞めてしまった

23歳男性 営業職の失敗例

私は、転職を考えていたのですが自分の性格上、働きながら転職先を決めるような要領の良さもなく、会社を辞めてからでないと転職活動ができないと考え、転職先を決めないで辞めてしまいました。

しかし、いざ辞めて見たら何をしたらいいのかわからなく、時間だけがどんどん過ぎて行ってしまいました。前から転職エージェントの存在は知っていましたが、面談など足を運ばなくてはいけなく面倒くさそうなので登録はしていませんでした。

しかし、書類選考も通らず悩みに悩んで、私は最終手段として転職エージェントに登録をしてみました。転職市場を知れたことで第二新卒に特化した転職エージェントがあることを知り、私は非公開求人を紹介して頂き転職を決まられました。

次の転職先を決めてから会社を辞めれる人と、会社を辞めてしまわないと次に進めない人と2通りの人がいるように思います。

あなたはどちらの考え方ですか?次の転職先を決めないで辞めてしまった方は、転職を失敗しないためにも、スタートから転職活動終了までのスケジュールを決めましょう。具体的に内定をもらうまでのゴールを決めて、逆算していくのが良いでしょう。

そうすることにより、転職活動にメリハリをつけることができて成功する確率も上がります。一般的に内定まで約3ヵ月~半年でスケジュールを組んでみてはいかかでしょうか。

 

今の会社がいかに福利厚生や給与に恵まれていたのか認識しないで辞めてしまった

23歳女性 アパレル職の失敗例

私はアパレル業界の大手で働いていました。しかし人間関係や上司に恵まれなく、精神的に限界をむかえ退職してしまいました。

転職先も同じアパレル業界に決まりましたが、福利厚生や給与は前職よりも下がりました。

しかし、新しい職場でも人間関係がこじれていて結局同じ悩みで苦しむ羽目になっていまいました。

それだったら、福利厚生や給与面が良かった前職で働いていた方がよっぽど良かったと後悔しています。

よく耳にするのが、辞めて見て始めて前職の良さを知る人が多いことです。前職の方が福利厚生や給与面がよくて後悔しているなど、辞めて見て始めて分かることが多いのが転職なのです。

焦る気持ちはわかりますが、転職を考えている人は求人をよく見て判断することをオススメします。もし相談に乗ってくれる人を探しているのであれば、転職エージェントに登録してみてはいかがでしょうか。

転職エージェントはあなたの相談にも乗ってくれます。勇気を出して今の現状を相談してみてはいかがでしょうか。新しい発見があるかもしれませんよ!

 

高卒、大学中退者の就職支援にも強い!学歴ではなく人物重視の企業と面接ができる!就職ならジェイック!

 

 

第二新卒のチャンスを逃さずに転職を成功させる5つの知識

転職の成功へ

  1. 転職エージェントに登録してプロのアドバイスを受ける
  2. 面接官に、またすぐに辞めてしまう可能性があると思われていることを自覚する
  3. 基本的な社会人経験を完璧に身につけていることをアピールする
  4. 未経験の職種への挑戦や働くことへの意欲をアピールする
  5. あなたが将来何をやりたいのかを明確にする

 

転職エージェントに登録してプロのアドバイスを受ける

第二新卒のあなたは転職エージェントに登録して、転職のプロからアドバイスを受けて転職活動を行うことで、すべてがスムーズに進むでしょう。

あなたが1人で行う転職活動よりも、情報量・応募書類・面接対策など圧倒的に転職エージェントが勝るでしょう。せっかく、登録もサポートも無料なのに登録しないで転職活動を行うのはもったいないです。

どうしても自分のチカラを試したくて、1人で転職活動を行いたいと考えていても、絶対に登録だけはしておくべきです。

 

面接官に、またすぐに辞めてしまう可能性があると思われていることを自覚する

あなたの評価は、すぐに辞めてしまうのはないかという低い評価から始まっていると考えた方が良いでしょう。あなたは採用担当者にもう辞めたりしない覚悟があり、すぐに辞める人材ではないという根拠を見せなければいけません。

あなたは企業研究をしっかりとして、企業に貢献できる具体的な内容で説得力のある受け答えをする必要があります。

 

基本的な社会人経験を完璧に身につけていることをアピールする

第二新卒は新卒と違って社会人経験があるので、ビジネスマナーは問題ないと思われます。企業からしてみれば、企業内研修などコストをかけなくて済む第二新卒は魅力のある人材なのです。

あなたはビジネスマナーは問題がないということをアピールできれば、転職活動も一歩有利に進めることができるのです。

 

未経験の職種への挑戦や働くことへの意欲をアピールする

あなたが本当にやりたいことを見つけた時は、未経験の職種の可能性があります。未経験の挑戦の場合は、ほとんどがあなたのポテンシャルや挑戦への意欲が大切になってきます。

そのため、同じ職種に転職するよりは新しい未経験職種の扉を開く方が、採用担当者を納得させられると考えられます。

 

あなたが将来何をやりたいのかを明確にする

応募する企業が決まったら、あなたは将来何をやりたいのかを明確にする必要があります。あなたをアピールしなくてはいけないので、大いに将来のビジョンを伝えることが大切です。

企業にとって必要な存在である、一緒に仕事をしてみたいと思わせることが転職を成功させる第一歩です。

 

榎木田 先生
今、解説した転職を成功させる5つの知識の他に、成功させるためいにやるべきことを詳しく解説している記事がありますので詳しくは第二新卒の転職を成功させる方法とは?あなたがすべき5つのこと!をご覧ください。

 

ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

 

 

第二新卒を逃さないために定義を知ろう

第二新卒として多い年齢は20歳~29歳と言われています。しかし、実際のところ第二新卒ってなんなの?って感じている方も多いのでは。

また、第二新卒と同じような言葉で既卒という言葉もよく耳にすると思います。第二新卒と既卒の違いについても解説しているので参考になさってください。

詳しくは第二新卒ってなに?実は採用ニーズが多く企業は積極的に狙っていた!をご覧ください。

実際、第二新卒はあなたにとって強みになるのわかって頂けましたでしょうか?第二新卒は転職を成功させるにはチャンスなのです!チャンスを逃すことなく転職活動に励みましょう。

もしも、新卒で1年未満で辞めてしまった方は、社会人経験があると認識されない可能性があり転職活動が不利になることも考えれれるので、転職エージェントを利用することをオススメします。

 

就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

 

 

第二新卒の需要を知ってチャンスを逃すな!

働き方改革などよく耳にすることがありますが、ここへ来て第二新卒の需要が多くなってきているのです。

理由の1つとして考えられるのが、若手の人材不足です。新卒で入社しても3年以内で辞めてしまう若手社員が急増しているのが現状です。

しかし、第二新卒は新卒での就職を反省して転職活動に望んでいるので、企業研究も今まで以上に行い、企業とのミスマッチをなくす努力をしているのです。

他にも、ビジネススキルを持っていたり、企業の色に染まっていないなど、採用企業からすれば戦力になり、企業研修を行う必要もなくコストの面でも非常に安く抑えられるのです。

今まで第二新卒の印象は決して良くなかったことがあります。しかし、少子化や超高齢化社会で人材不足になり第二新卒の扱いも変わってきているのが現状です。

昔と今では働き方も変わってきているので第二新卒の需要はあると感じています。

第二新卒を逃すともったいない理由の1つが、企業は第二新卒を積極的に採用していることです。つまり転職がしやすくなっているということです。

 

ビジネスマナーや面接対策などプロの講師から無料の就職支援講座あり!就職ならジェイック!

 

 

まとめ

今回のポイント

  • 第二新卒のチャンスを逃さないためには転職エージェントに登録することが不可欠
  • 第二新卒を逃さないために失敗例を参考にあなたの転職活動を考えよう
  • 第二新卒のチャンスを逃さずに転職を成功させる方法があった
  • 第二新卒の定義を把握し、需要があることを認識する必要がある
榎木田 先生
信輔くん、第二新卒の転職はチャンスだということがわかりましたか?第二新卒を逃すのはもったいないと思いませんでしたか?
確かに第二新卒を逃すのはもったいない気がしました。
生徒の田中くん
榎木田 先生
第二新卒のニーズがここまであるなんて、1人で転職活動をしていたら気付かなかったと思いますよ!
僕は会社の将来が不安で転職を考えているのですが、その反面、自分が将来やりたいこともわかってきたような気がします。第二新卒は企業が積極的に採用を考えていて、しかも自分のやりたい仕事がわかって来た頃です。2つも良い条件がそろっているなんて正直驚いています!
生徒の田中くん
榎木田 先生
そうです!この2つの条件がピッタリ合えば最高の転職ができると思わない??あなたがやりたい仕事で採用が決まるなんてラッキーに近いわね!!
より内定を勝ち取る方法はやはり、転職エージェントですか?
生徒の田中くん
榎木田 先生
答えは簡単ね!転職エージェントに登録するれば、転職活動も大きく進展していきます。二度と仕事選びで失敗をしないためにも転職エージェントに登録することをオススメします。
そうですね!無料でここまでサポートしてくる転職エージェントはとても魅力的ですし、何と言っても僕は転職を成功させたいです。色々不安だったけどやっと先に進めます!
生徒の田中くん
榎木田 先生
思い立ったらすぐ行動に移すしかないわね!行動の1番最初として転職エージェントに登録から始めましょう!!

 

20代の既卒・フリーター・第二新卒を専門にした就職支援を10年前からスタート!再就職ならジェイック!

 

 

ジャンル別おすすめ転職エージェント!!

第二新卒・既卒・フリーターに強い転職エージェント

  • メディアも注目話題のサービス
  • 職業紹介優良事業者に認定
  • 個別サポートあり
  • ブラック企業の求人は除外
  • 正社員求人のみご紹介

第二新卒・既卒・大学中退・フリーターまで20代の就職支援はすべて無料!

こんな人におすすめ

  • 今年こそ正社員になって働きたい方
  • 安心して長く働ける企業に就職したい方
  • 履歴書の内容や面接に自信がなく受かるか不安な方
  • 正直、やりたい仕事がわからない方

サービスの強み

  • 職業紹介優良事業者に認定されている!
  • フリーター・未経験・既卒から就職成功率は80.3%
  • 就職した企業への定着率・満足度94.3%
  • 企業選びから就職後まで、安心の個別サポート

今、メディアも注目しているサービスです。

業界大手をお探しの方におすすめ転職エージェント!!

  • 非公開求人が多数
  • 職種・経験・年齢、問わず利用可能
  • 転職活動など手続きの代行
  • 年収・条件面の交渉あり
  • 10万件以上の求人

あなたに合った仕事探ししてみませんか?

こんな人におすすめ

  • まずは自分で仕事を探してみたい方
  • 1人での転職活動はとても不安という方
  • 現在働いていて、あまり転職活動の時間が取れない方
  • 業種・職種の専門知識を持った転職エージェントを探している方

サービスの強み

  • キャリアカウンセリング後、求人の紹介します
  • 応募企業に合わせた応募書類の添削・面接サポートします
  • 転職活動に関わる手続きを代行します
  • 年収交渉など、あなたが言いづらい条件面を調整します

女性の転職にも強いおすすめ転職エージェント!!

  • 女性の転職
  • はじめての転職
  • 年収アップのサポート
  • 書類・面接などアドバイス
  • 転職支援サービスは無料

パソナキャリアは女性の転職を応援します!

こんな人におすすめ

  • 女性の就労支援サービスをお探しの方
  • はじめての転職で不安や疑問ばかりで何をしたらいいのかわからない方
  • 非公開求人を多く持ち合わせている転職エージェントをお探しの方

サービスの強み

  • 取引実績企業16,000社以上から求人がよせられる
  • 親身な面談はじめての転職も安心
  • プロのコンサルタントが、年収アップをサポート
  • 書類・面接から退職手続きまでアドバイス
  • サービスはすべて無料

-第二新卒・既卒・フリーター

Copyright© 20代の転職と就職!成功道 , 2019 All Rights Reserved.